新築のおうちを検討し始めたきっかけ

家ネタ

どんどん話が進んでいる家の事から話していこうと思います。

私たち夫婦は現在、2LDKのマンションに住んでいます。こちらはきむち夫が独身の時に、一生涯住むつもりで購入したそうです。ローンの計算もきっちりしていたようで、10年ほどで払い終わり、あとの住宅費を抑える算段だったようです・・・

が!

私と結婚したことによって(嬉しい誤算?)、このままだと部屋が足りないと気づき、家を探すことになりました。

私の趣味は、ゲーム(レトロゲーム・ゲームはソフト派・クリアできない為売れずに山積み)、服も好きで壁一面服の収納として使用中。きむち夫の趣味はフィギア(主にねんどろいど)収集、ヱヴァンゲリヲングッズ収集。お互いに物を溜めこむ性質があり、将来の子供の事を考えると無理・・・って感じになりました。現在は2LDKのうち、1部屋が寝室兼ゲーム部屋、もう1部屋が物置部屋になっています。

~さくっと間取り紹介~

  • 玄関は書き忘れましたが廊下の一番上にあります
  • 洋(6)→現在の物置部屋 大きいWIC的なイメージ
  • 和(6)→リビングに面していて寝るのもゲームも楽ちん。フローリング敷いてます
  • LDK(14)→キッチンは壁付けでお風呂の下あたりから縦についてます。テレビはLDKの右側にあるので見にくいです。

すべての行動がワンフロアで済むマンションはやはり魅力的なのですが、DIY好きな私としては戸建ての自分の駐車場でアレコレすることができる一戸建てを推したかった・・・!まあ理由はこれだけではなくいろいろありますが(笑)

そんな感じで探し始めたのは2019年11月ごろでした。主にインターネットでどんな家があるかな~程度で建売の価格や内装を見ていました。そんなフワッとした感じで探していたところ、小屋根裏収納付き(固定階段)の建売住宅があり、折り畳みのはしごタイプの屋根裏しか知らない我々の興味をそそる物件がありました!ので、フワッとした感じで問い合わせ。

その週末くらいには内覧に連れて行ってもらうことができました。当日不動産屋さんへ行って、●●な感じの家がいいです~なんて何も決まってなかったのですが真摯にお話を聞いていただき、希望していた家以外にも5軒ほど見せていただきました。

某●田ホールディングスさんの建売がほどんどで、新たにご提案していただいた分はすべてそちらの関係会社さんが手掛けたものでした。まあ、建売ってこんな感じだよね~とおもいつつ、最後の希望していた固定階段+小屋根裏収納の家を案内していただきました。

家の前に到着して一言   

「かっこいい・・・」

建売だと白を基調とした家がほとんどだと思いますが、こちらは黒!はやりの黒!内装もダーク系のフローリングを使用したり、1000番台のちょっと高級な壁紙を使用したり、建売とは思えないこだわりの詰まった家でした。

こちらの物件は地元の工務店さんが手掛けたもので、案内してくれた不動産屋さんもごり押しの物件(ビルダーさん)だそうです。注文住宅もやっていて、そのクオリティーで建売建ててます!とおっしゃっていました。見てわかる。すごい。

結果を申し上げると、こちらの工務店でお願いすることになったのですが、購入したのは内覧した物件とは別のものになります。

こちらのお話はまた後日。。。

タイトルとURLをコピーしました